主要カテゴリ一覧即製!サイドバーに簡単表示させる方法

メニュー作成機能から主要カテゴリ一覧

非常に今更ながら、外観・メニュー機能とカスタムメニューウィジェットで、子カテゴリを除く、親カテゴリ一覧をサイドバーウィジェットに表示させてみました。

サイドバーにメインカテゴリ一覧を表示させようというのは、

  • サイト内回遊率の向上
  • カテゴリーページ経由でクローラーさんがインデックスをしてくれるよう内部リンク強化する、というSEO施策の一環

です。

ごくごく簡単な方法なのですが、カテゴリ一覧で検索した時にこの方法が記載されている記事が見当たらなかったので、あれ?何でかなぁ~、簡単だから記事にするほどのものでもない、って感じなのかなぁ~と思いつつも、記事にしてみました(笑)

WordPressのデフォルトでカテゴリ一覧を表示させるウィジェットがあるけれど・・

WordPressの管理画面で、外観→ウィジェットを開くと、
管理画面メニュー外観・ウィジェット

ウィジェットの一覧にカテゴリ一ウィジェットがあります。カテゴリウィジェット

このウィジェットを使えば、カテゴリ一覧を表示できます。
このサイトですと、このような感じになります。
カテゴリ一覧ウィジェット

カテゴリが少ないうちは、これでも充分かもしれません。

ただ、カテゴリが多くなってくるにしたがって、このカテゴリウィジェットを使うと、子・孫カテゴリまで表示されて冗長な感じになってしまいます。

ちなみに上のカテゴリ一覧画像も長すぎるので、途中でカットしております(^_^;)

また、カテゴリーの順序はID順か、カテゴリータイトルの順番になってしまい、この順番を変える方法はデフォルトではありません。

この順序を変更するには、Category Order and Taxonomy Terms Orderといったプラグインを使用する必要が出てきます。

このような、

  • 親カテゴリだけ、や 主要カテゴリのみ、の一覧を作りたい、
  • カテゴリの順番もプラグイン無しで簡単に自由に変えたい

といった場合に、メニュー機能を利用する方法があります。

外観・メニュー使いこなせてる?

外観・メニューは地味ですが結構使える優秀なWordPressの機能です。

このメニュー作成機能の使い方がわかっていれば、グローバルナビゲーションメニューを自由自在にカスタマイズできることは言うに及ばず、

  • 表示させたいカテゴリだけのカテゴリ一覧を作る
  • カテゴリメニューの順序を自在に変更する

等のことも可能です。

基本的な使い方などは、以下の2つの別記事で書いていますが、

WordPress・外観の設定・メニュー作成の基本的な使い方
外観の設定・メニュー・固定ページ以外のリンク追加方法

少しおさらいをしていきましょう。

外観→メニューのメニュー作成機能のおさらい

WordPressの管理画面で、外観→メニューをクリックします。
外観・メニュー

一般的にページの上の方にあるメインのメニューを、グローバルナビゲーションとか、グローバルメニューと呼びますが、

初期設定では、このグローバルナビゲーションは固定ページ名がそのままメニューになるようになっています。
メニュー作成画面

固定ページ名で自動で作成されるメニューは固定ページを追加すると、自動的にメニューも追加されます。

例)会社概要という新しい固定ページを追加すると、メニューにも自動的に追加される
固定ページが自動的に追加される

メニューの項目順を変更したい場合には、ドラッグで変更できます。

メニューの項目を削除するには、項目の▼をクリックして削除をクリックすればOKです。
メニュー項目の削除

変更を保存するには「メニューを作成」ボタンをクリックします。

固定ページ以外のページへのリンクも左カラムで、メニューに加えるリンク先を

  • 投稿ページへのリンク
  • カスタムリンク:任意のページやファイルなどへもURLを直接指定
  • カテゴリーページへのリンク

から選択できます。
メニュー画面の追加できるリンク先

メニューに追加したい項目名の□をクリックして✔をいれ、メニューに追加をクリックすると、右側に現在表示されているメニューにその項目を追加できます。

では、任意の項目のみのカテゴリメニューを作成する方法を見てみましょう。

親カテゴリのみ一覧メニューを作る

まず、新規メニューを作ります。
「新規メニューを作成」をクリックします。
新規メニューを作成をクリック

新規のメニューの名前をメニュー名に入力し、「メニューを作成」ボタンをクリックします。
新規メニュー作成

メニュー項目を追加できる状態になります。
新規メニューの設定画面

左のカラムから、メニュー項目を追加します。
今回はカテゴリー一覧メニューを作成するので、カテゴリをクリック、親カテゴリだけを選択、メニューに追加ボタンをクリックします。
親カテゴリだけを選択

新しいメニューに選択したカテゴリが追加されます。
カテゴリの順番を変更したい場合は、カテゴリをドラッグアンドドロップで変更します。
メニューを作成ボタンをクリックして、保存しておきます。
メニューを保存

次にウィジェットを使ってこのメニューをサイドバーに表示します。

作成した親カテゴリだけのメニューをウィジェットでサイドバーやフッターに表示させる

まずウィジェット画面を開きます。
管理画面メニュー外観・ウィジェット

作成したメニューをサイドバーやフッターにウィジェットで表示させるには、カスタムメニューウィジェットを使用します。
カスタムメニュー

カスタムメニューをクリックして、追加するウィジェットの位置を選択して、追加します。
カスタムメニューウィジェットを追加

ウィジェットタイトルを入力し、追加されたウィジェットで表示したいメニューを選択、保存ボタンをクリックします。
カスタムメニューウィジェットの設定

以下のようにサイドバーに表示されました。
主要カテゴリのみのカテゴリ一覧

ではでは、今日はこの辺で。

お役に立ちましたら、シェアなどしていただけるとハッピーです(^^)

Published:2016/03/29

Written by

コメントを残す