WordPress初心者のための最初の一歩「WordPress」の基礎知識

WordPress初心者のための基礎の基礎

WordPressでブログをやってみたい、もしくは、WordPressでブログ型サイトを作ってみたい

・・でも、どうしたら?

そんなあなたに向けにWordPressを数日でたちあげるお手伝いができれば、と思います。

WordPressの基礎知識

wordpress-logo
wordpress-logo

WordPressを使う前に、WordPressの全体像を把握し、ブログをはじめるにあたって必要な大体の基礎知識をインプットしておきましょう。

WordPressとWordPress.com

一般にワードプレスでブログ、というと、サーバーを借りてWordPressをプログラムとしてインストールし、利用する場合を指すと思います。

その他に「WordPress.com」という無料のレンタルブログサービスが存在します。

では、それぞれについて見ていきましょう。

インストール型のWordPress

WordPressとは何か

「WordPressとは」で検索すれば、多くの答えを見いだせると思いますが、ズバッと端的に言うと

  • PHPという、プログラム言語で書かれたブログソフト。
  • オープンソース、つまり、プログラムのコードが公開されている。
  • MySQLという、データベース(=記事や、写真などのデータを保管する場所)を使用する。

ということになります。

のっけから馴染みのない単語だらけ・・・(^_^;)ですが、

  • PHP(ピーエイチピー)はプログラム言語の名前
  • MySQL(マイエスキューエル)はデータベースの名前

を表します。

このWordPressがサーバー内で管理画面を表示させたり、テーマからHTMLを生成したり、プラグインを動かしたりします。

テーマってなに?

テーマからはHTMLが動的に生成されます。
・・うーんこの表現ではわかりにくいですね(^_^;)

つまりウェブページを作り出すための設計図の様なものが、テーマだということです。

テーマを変更すると、出来上がってくるページが違うのは、設計図が違うから、というわけです。

テーマは

  • PHPで書かれた複数のテンプレート
  • スタイルシート
  • 画像、言語、説明ファイルなど

がセットになったものです。

テンプレートは、それぞれ役割を持っています。

HTMLページを作り出す役割を持つテンプレートには、ヘッダー部分、コンテンツ部分、サイドバー、フッター部分などページのパーツ別のテンプレートがあります。
パーツ別phpファイルイメージ

また、それらのパーツを表示させるためのトップページ用、ブログのページ用、カテゴリー別アーカイブページ用などのテンプレートがある、というのが一般的な構成です。
phpファイルの役割概略図

更に、HTMLを生成するテンプレートとは別にテーマ全体のコントロールを行う関数用のテンプレートもあります。(:functions.php)

テーマには、ガイドラインに沿って作成され、公認を受けた公式テーマと、そうでないテーマがあります。

管理画面のテーマ画面の新規テーマで検索できるテーマは公式テーマで、一定基準をクリアしているので、問題が起こりにくいと言えます。
※問題が起こらないわけではありません。

WordPressをインストールすると、標準でデフォルト(初期)テーマがついてきますが、この初期テーマはWordPressの開発をしているAutomaticから出されているものなので、最も安定したテーマです。

初めてのWordPressなら、慣れるまではデフォルトのテーマを使うのがおすすめです。

WordPress.com

WordPress.comでは無料でブログ・ブログ型サイトが作れます。

WordPress.com日本語サイトトップページ

WordPress.com日本語サイトトップページ

アメブロなどと同様、無料でブログをはじめられ、WordPress.com内でのブロガーさん間でのコミュニティも作れます。

無料で使える範囲は、サーバーで使用する時より制限はありますが、ちょっと練習してみたい、どんなものか触ってみたい、といった場合や、ビジネスでなく、単に個人的なブログとして、といった場合には向いていると思います。

後で有料サーバーに引っ越したい、という場合もデータを無料で引き出す事ができます。

有料オプションも様々あり、年間18ドル~で、という自分のドメインを持つ事もできます。

ただ、少々厄介なのが少し突っ込んだ内容になると、英語の解説のみになってしまうということ。

まあ、英語がわからなくても、わからない事はサポートフォーラムで質問する事もできますので、時間の余裕があるときに試してみるのも良いかもしれませんね。

WordPress.com日本語フォーラム
WordPress.com日本語フォーラム

インストール型のWordPressを使う場合でもWordPress.comのアカウントを作っておいた方が良い

WordPress.comはアメブロの様に無料ブログを簡単にはじめられるサービスと言いましたが、大きく違う点があります。

それは、WordPress.comの高機能なプラグインをインストール型のWordPressを使っている場合でも、アカウントを持っているだけで無料で利用できる点です。

詳しい利用方法についてはまた他の記事を見ていただければと思いますが、以下の様なサービスを利用できます。

  • Akismetプラグイン:コメントスパムをブロックするプラグイン
  • Jetpackプラグイン:30以上のモジュール(:機能)を利用できるプラグイン

さて、ブログをスタートするにあたってのとりあえず必要な基礎知識を説明してきましたが、いかがだったでしょうか。

次回はサーバーの選び方についてです。

Published:2014/01/01

Written by

WordPress初心者のための最初の一歩「WordPress」の基礎知識」への8件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます\(^o^)/
    ブログ始められたんですね
    自分もやらなきゃと思いつつ1年以上そのままです。Facebookとブログは連携が大事ですよね、

    今度、教えてくださいね^ – ^

    1. 小山さん、明けましておめでとうございます(^^)
      連携・・・課題ですよね(笑)
      本年もどうぞよろしくお願い致します(^^)

  2. 2014年が始まりました。
    新年は、まずは新しいブログから!
    ブログが進むにつれて、このサイトも成長していく、というのは今までにない新しい(斬新な)試みではないでしょうか?!
    とても、素晴らしい!
    今後の展開に期待しています!^^)/

    1. 草刈さん、明けまして、おめでとうございます(^^)
      コメントありがとうございます(^^)
      考え込んでいると、進めない・・ので、「走りながら考える」ことに致しました(笑)
      走るというより、ジョグですが(笑)
      今後の展開、ご期待に添えるといいのですが^^;
      どうぞ温かい目で、見守ってやってくださいませ< (_ _)>

コメントを残す