外観の設定・ウィジェット

ウィジェット設定画面は、サイドバーに何を表示させるかを設定するところです。

ウィジェットをサイドバーに設定するには、以下の2通りの方法があります。

  1. ウィジェット画面中の、左の利用できるウィジェット内にあるウィジェット項目を右のメインサイドバー内にドラッグアンドドロップして、左の項目を右のサイドバーに入れるテーマの設定・ウィジェット0-1
  2. 左側にある利用できるウィジェット項目をクリックして、ドロップダウンで表示されるメニューから、その項目を入れたいサイドバーを選択する
    テーマの設定・ウィジェット0-2

 

サイドバーの数や種類は、テーマによって異なります。
例えば、両サイドと、ヘッダー内、メインメニュー下、フッターに4つのサイドバー、と8つのバーがあるテーマ、
EXRAYの場合は以下のようになります。テーマの設定・ウィジェット1

TwentyTwelveでは、右サイドバーのみですが、フロントページウィジェットエリアの1と2があります。
これらは、フロントページのみに使用できるウィジェットエリアです。テーマの設定・ウィジェット2

タグクラウドをメニューに入れてみましょう。
テーマの設定・ウィジェット3

反対にメインサイドバーから外したいウィジェットがある場合には、メインサイドバーの外にその項目をドラッグアンドドロップすれば、サイドバーから外す事ができます。

また、サイドバーの中でウィジェットの順番を変えたい場合は、ウィジェットをドラッグして変更する事ができます。
テーマの設定・ウィジェット

 

サイドバーにいれたウィジェットはバー上での表示名を変更できます。

ウィジェットの右端にある、▼をクリックすると、設定画面がドロップダウンで表示されるので、その中のタイトル内に表示させたいタイトルを入力します。
先程メニューに追加した、タグクラウドのタイトルを変更してみましょう。
タイトルを入力し、保存ボタンをクリックしてみましょう。
テーマの設定・ウィジェット4

※ドロップダウンをまた隠した状態にしたいときは、▼を再度クリックします。

サイトを表示させて、変更を確認してみましょう。
テーマの設定・ウィジェット5

確認できたら、ウィジェット画面に戻り、タグクラウドウィジェットをサイドバーから外しておきましょう。

ウィジェットの中に、カスタムメニューというウィジェットがありますが、これはメニュー設定画面からカスタムメニューを作成し、それをサイドバーに表示させる場合に使用します。

また、Jetpackなどのプラグインを追加すると、ソーシャルメディアに連携できるウィジェットなども使えますので、トライしてみて下さい。

Published:2014/01/22

Written by

コメントを残す